だんだん寒くなってきましたね。 風邪の引きやすい季節です。 

みなさん、気をつけてくださいね。 

では、昨日の続きを。

無職になって、自分は完全に人間不信になっていました
 
専門学校を卒業して、初めて勤めた会社は

毎日テレアポ生活、資格を取りたい人を探し強引に契約する仕事内容

最後は冷たい一言。

やめて次に入った会社は完全歩合給でがむしゃらに働いたが、

夢を語り、気持ちまで持っていかれたうえにお金まで持ってかれ、

最後は借金150万。 


再び、無職になり自分は何をどうすればいいのか訳がわかんなくなっていました。

誰に何を言われようと、誰も信じることができなくなっていました。

周りはみんな就職し、自分は取り残された感じがして

友達にも会うことも嫌になっていました。 

仕事をする気にもなれず、毎日をいかに消化するのか?

借金をどうやったら返せるのか? をいつも考えていました


普通に考えれば、真面目に仕事して、

少しずつでも借金をかえす。 これが正解ですね。 

ただ、これは借金をした経験のない人の考えだと思います。

その当人になったとき、目にはいるのは、

甘い誘い文句のある 「 一本化 」 だとか、

「誰でもできる高収入」 だとか、そんなもんですよ。 実際は。

○○金から借金したことなけりゃ、その気持ちなんてわかんない

と思いますけどね。 

最初150万だった借金(3社)は、もちろん最低返済額を支払ってるだけですから

減りません。 減っても次使えちゃいますから、

結局利息払ってるだけで元金減りませんガーン

今ならわかるけど、その時は、月が越せればいいやって、

それぐらいにしか感じませんでした。 

当然、仕事してないわけですから、返せなくなるわけで。

で、もう一枚作るかって、

その間に働けばいいかって、軽い気持ちで作っちゃうわけです。 

あとは同じ事の繰り返し。 銀行系から信販系、○○金系と、 

今度は、作らなきゃなんともならないってことになるんですね。 

これが最後は自転車操業になって

どうしようもないって時に、飛び込んでくるのが、数々の甘い誘い文句なんです。  

一本化をはじめ、借金コンサルタントまでいろいろ経験しました。 

でも結局、どの方法を取ろうと結局は、

自分自身の考えを改め、甘えを捨てない限りはいつまでも変わりません。 

たとえ一本化しても、一本化した後、

せっかく返したカードローンを使ってしまうんですね。 甘えから。

ってことは、一本化した+カードローン分の合計、結局倍の借金になってしまうということです。 

お金じゃないんです。自分自身の弱さなんですね。 

借金コンサルタントなんて、今はもちろん会う気もしません

が、その時は、救世主みたいに感じますよ

早く会いたい、助けてって思ってました。 

人まかせなんですよね

何とかしてくれるってすごい期待してましたよ、その時。 

もう一度書きます。

自分自身を変えなきゃ、絶対に借金からは抜け出せません。。  

借金をしたことない人に言われると、

何がわかるんだよって思いますね、この言葉。わかります。

自分もそうでしたから。でもこれは間違いのないことだと思いますよ。 

それはそうと、この頃、自分の借金はすでに倍近くなっていました。  

300万(6枚)です。シラー


そして、こんな状況になると人は・・・・  

今日はここまで。