数ある職種の中で、営業職についてる方って結構多い


ですよね。 


俺は社長職よりも営業職を長くやって来たので、


営業マンの気持ちってよくわかります。


今日はちょっと強めに書いちゃいます。


営業にとっての最大の使命は、「 売って数字を作る事 」 です。


これが大前提。 これはぶれちゃいけない。だってそれが仕事だから。


出来ない言い訳なんかいらない。


どうやったら出来るか  を 考える。 


そして結果を出す。 


俺が営業をやってきて、いつも頭に置いていたことです。


営業マンというのは売るプロでなくてはならない。


そこに出来ない言い訳なんか必要ないんです。


上の人間に怒られてグチってる時間あるんなら


何故怒られるのか本気で考える。 そして行動を変える。


上司がだらしないからって妙な言い訳するのいるけど


人のせいにすんなよ。 自分のせいだよ、それは。 


本当に上司がだらしないなら、自分がそいつの上司になれるように


取り組めばいい。 会社がどうのいうなら、やめればいい。


会社なんていくらでもあるし、自分に自信があるならどこででも


やれるでしょ。 やめる勇気はないくせに、グチる事で自分を納得させて


日々過ごす。 もしそれで満足なら、上なんか目指さない方がいい。


口では簡単。 俺はスゴイ。っていうの。 


上司があいつじゃなかったらとか、

会社があんなふうでなければなんていうのは


負け犬の遠吠えだ。


なんて書いちゃうと、ものすごい厳しく感じるかもしれないけど、


でも、上を目指すってのはこれぐらいの心構えじゃないとできません。


そして最も重要なのは、実際に行動する。 これに尽きます。


ほぼ100%の人が頭ではわかってるんです。


でも実際に行動できる人はほんの数パーセントなんじゃないでしょうか?


強い心構えと、柔軟な行動力。継続するという決意。 


これが大事だと俺は思います。