そんなもんですよね。


いい時間を過ごせる日もあれば、嫌な時間ばっかの日だってある。


嬉しい事ばっかの日があれば、悪い事ばっかの日だってある。


でも、それでいいじゃない。 トータルで幸せなら。 


悲しくて、孤独で、辛い。 先が見えなくて不安で押しつぶされそうになる。


誰にだってそんな場面は訪れます。


誰にでもです。 


でも、生きてんだから、それはしょうがない。


そして、それこそが、生きてるって事なんだと俺は思います。


自分の大切な人がある日突然亡くなってしまう。 


これは本当に辛いと思います。その悲しみを乗り越えるのは


相当にキツイと思います。


でも、それ以外の辛さは、比較的短期間で解消できるはずです。


大事な事は、自分と徹底的に向き合う事。 難しいんだけど、一番簡単な事です。


辛い時、それは結局、誰かが救ってくれるのではなく、自分で乗り越える


しか極限の中ではないです。だって他人は他人なんです。 


そんな事ないって言う人いるかもしれませんが、いやいや、じゃあ、


最終的に救うまで、すべてをその人に捧げますか????


話ぐらい聞くよって。 極限までいってない人にならありですけどね。


極限の中では、そんなもんただの中途半端なだけです。


極限までいったことある俺はそう思います。


結局は自分です。 


最終的に、今までと、今と、未来と、トータルで幸せになろうって


思う事が出来るようになれば、一番だと俺は思いますよ。