ひさびさに、追い込まれるような


出来事があり、今日はクタクタです。


商売の中で、自分が間違ってなくても、


強い力によって、間違っている方が、


正当化される、そんな事があります。 


正論が通用しない世界があります。 


今までもそんな事はたくさんありましたが


今日はとことん腐りきった世界に巻き込まれて


しまいました。 


あまり詳しくは書けませんが、俗に言う、



談○ですね。

これだけ、ニュースなんかに取り上げられてても

今だに行われている。 

真面目に取り組む会社が完全にバカを見ます。

結局、真面目にやってても圧力かけられて、

こんなくだらない事に巻き込まれる。 

形だけ公平にしているように見せかけて、

実は話は出来上がっている。 

なら、勝手にやってればいいのに、

物件をちらつかせて、参加させて、結局は筋書き通りの形で終了。 

そんな物件でも、どうやって価格を出すか考え仕入れ交渉なんかもして、

時間かけて作成しているんです,時間がもったいないですよね。

今回はどうにも納得が行かなかったので、

あえて正面から言わせていただきました。 

結果は変わらないですけどね。

社員と3ヶ月かけて進めてた仕事でしたから

しかも、完全な不正

俺の気が収まんないのはもちろんですが、

頑張ってた社員まで巻き添えにしたんですから、

それは許せない。

って事で感情で話さず冷静にきつい事を言ってきました。

頭さげてあやまる人。

いい年して逆切れする人。

まあ、いろんな対応がありましたが、

俺は俺と社員と会社としての筋だけを通してきました。 

相手が誰であろうと、間違っているものは間違っている。 

長いものに巻かれなきゃやっていけないような、

そんな会社にしたくない。 

若造が、っていう奴もいますが、若造で結構

筋を通せない奴の言葉なんか何とも思いません

俺は自分の商売道を絶対曲げずに行こうと思います。