自分のいる業界と言うのは

斜陽産業だ。

ピークは過去であって、将来に渡って

発展していくには、

『 古い業界の新しい領域 』

を作るのか?

それとも、『 全く異業種に参入するのか? 』

しかない。

前も書いたけど、現状維持は衰退を意味するのが

現在の中小企業の経営であると思う。

斜陽産業なら、他が潰れていくのを待って、シェアを伸ばすのも

それも、また一つの方法かもしれないが、

それは、新たなチャレンジを常にしていくような会社にのみ

チャンスは訪れるんだと思う。

ここ数年のビジネスの変化というのは10年前に

比べても凄まじいスピードだと実感する事が多くなってきた。

昔は、10年先のビジョンを持ってなんて、よく聞いたけど

1年先すら、何が起こるかわからないという、恐怖感や不安感は

経営者なら、誰でも考えてるだろうなあ。

自分もそんな中の一人だ。

もちろん、不安はある

でも、不安があるから努力する

恐怖を感じるから、チャレンジする

しかないのだ。。




にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス