最近は忙しくて

あまり、友達と会う機会が減ったなあと

思ってた所で、友達から電話があった。

たわいもない話をしつつ、話の流れで

『 お前さ、与沢翼ってどう思う?』

と聞かれた。

『 ネオヒルズの・・・』

俺:『 誰それ?? 』

『 知らねえの? 』

俺『なんだ、そのネオヒルズって?』

『 秒速で一億稼ぐ男だぞ 』
 
俺『 で、何?秒速で1円くらいしか稼げねえ俺に何を聞きたい? 』

『俺、その人の塾入ろうと思うんだけどさ、どう思う??』

俺:『 ん~。。無理だからやめときな 』

と、言ってみたら

『無理とかいう言葉はお前からないだろ??』

俺:『いったいどうしてほしいのだね、君は

と、連れ同士のたわいもない会話なのだけど、

まあ、友達からの相談なので、少し調べてみた。

確かにネオヒルズだった。。

感想は一つ。

自分をブランディングする能力に長けているなあって。

あそこまでやるのはある意味すげえなと思うよ。

倒産して何もかも失って、頑張った。

頑張った結果がこれだ。

自分ができたのだからあなたにもできる。

教えよう。

有料で。

塾ね

みたいな。

俺もこれくらい自分をブランディングする能力があったら

同じくらいネタは満載なんだけどな。

賛否が分かれる人みたいだから、俺にはよくわかんないけど。

俺:『 お前がネオなヒルズになりたいならさ、
    そもそも人に教えてもらってちゃダメっしょ 

『 確 か に・・・ 』

俺:『仮に入塾したとして、塾生とどう差別化しようとか今から考えてる?』

『 いや、その通りにやればできるらしいから。』

俺:『同じ内容をたくさんの人数で一斉に始めるんだぞ、
   
   同じ事してどうすんの?そっから先を、考えれないならやめとけよ。』

『 ・・・・ わかりました、塾長!! 

って事で電話を終了したんだけど、俺、塾長じゃないし。。。

ビジネスとはそんな甘いもんではない。

そして、自分で判断し入塾した以上、文句など一切言ってはならない。

自分で決めた事ならば、自分で責任を持て。

もう一度言う、

ビジネスはそんなに甘いもんじゃない。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking














ジャンル : ニュース