ふと、こんな話を思い出した。

この話はパン屋じゃなかった気もするが

まあいい。


100本のパンを焼く職人がいる。

99本のパンは焼けてても1本だけ焼けてないとする。

その1本のパンを買ったお客はがっかりするだろう。

そのお客から見たら1本のパンでしかないから。


手は抜くなって事だな。。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村