最近の俺は、かなりストイックだ。

ちょっとばかし体調が悪いが、

仕事に対しては、かなり自分に厳しい。

自分を追い込めば追い込む程、わかるのは

基本がものすごく大事だという事だ。

こういうストイックな状態になると

当たり前の事が、当たり前になされてない事に

ものすごく気づかされる。

仕事に集中状態の時は、その

当たり前が出来ていない事への怒りや悲しみが

かなり大きくなる。 

「 まじめに働く事 」と

「 真剣に働く事 」は残念ながら同じではない。

仕事には2種類の種類がある。

① 作業的

なのか

② 創造的

なのかだ。

まじめにこなす事は①の作業的な仕事にあたる。

②の創造的とは仕事を創り出すほど

真剣に取り組む事だ。

でも、②の創造性を得るには実は

基本的な事、誰でもちょっとだけ考えれば

分かることを徹底的に出来る状態にならなければ

なかなか難しい。

だから、基本的な当たり前の事が、まずは

何よりも大事なのだ。

地盤のゆるい土地にはやっぱいい家は建たない。。



にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村