今の会社に入社して、

そういい待遇ではない状況で、

自分自身の成長と、実力をつける

為に頑張れたのは、

いつかは自分で商売をしたい。

独立したいっていう思いがず~っと

あったから。

そんな俺にアドバイスをくれる人達は

みんなこう言った。

『 自分で独立して商売しようなんて

そんなの大変なだけだから、やめといた方がいいって 』

『 平凡が一番だよ 』って。

それを聞いてて、俺は一度も、

そうだな、やめとこうって思った事なかった。

今思えば、それでやめとうこうなんて、簡単に

ブレてたなら今の俺はなかったと思う。

大方の意見を、ある意味、期待を裏切る結果を

出すには、こうしたいっていう強い意思が必要だ。

独立という道ではなく、引き継ぐという道に

なったけど、結果、自分の夢は一応叶った。

叶った夢を、アドバイスくれた人達に伝えたら、

『 お前はやれると思ってたよ 

って言われた。

そんなもんなんだなって、その時思った。

あんだけ、やめとけって言ってたのに、

うまくいけば、『良かった』で、

うまくいかなきゃ

ほらやっぱり』ってなる。

他人の意見なんてそんなもんなんだと

人と違った事をしようとすると

必ずこうなる。

昔からそうだった。

今も、そんな事いっぱいあるけど、

ありがたいアドバイスは自分に吸収して、

でも、自分を持って

そして自分や相手を信じて、

まっすぐに一歩づつ進んでいこうと思う。
テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス