仕事をする上で、大切にしなきゃいけない

基本的な事が出来てないなあって、最近

思う事が多い。 

新しいテーマとして、

「 仕事の心得 」 を追加してみた。

という事で、今日は、まず、

仕事について書いてみようかな。

皆さんは今の仕事やりがいがあって楽しいですか?

自分のやりたかった仕事で頑張ってますか?

・・・。。

そんな人僅かですよね。

俺もそう。

今の仕事を選んだのは、アルバイトの時給が

良かったから。

やってみたい仕事でも、やりたかった仕事でも

なかった。

営業職なんて自分に一番合わない職種だと

思ってたし、継続してやっていくなんて

夢にも思わなかった。

もし、違う仕事してたら、どうなってたんだろう?

たまにそんな事も思うけど、

仕事ってどの職種についたって、

出来る人は出来るし、出来ない人は出来ない。

向き不向きはあるけど、その出来るか出来ないかの

差は何だろう??

景気のいい時代の事を良く聞くけど、

はそんな時代じゃない。

俺が思うに、仕事で大事な事は、

まずは、

『 仕事に対する姿勢 』

を持つことが何よりも重要だと思う。この土台がしっかり

しないと何やってもうまくいかない。

景気の良かった時代は、真面目にやってれば

良かったんだと思う。

今みたいな競争が激しくて実力がなければ すぐに

クビになったり、部下が上司になる事も

そんなにはなかったはずだ。

時代が違う。

『 常に成長していこう 』

『 新しい自分を創っていこう 』

という『 仕事に対する姿勢 』

を、まずは持つこと。 

苦しい事や、壁にぶち当たった時、

その土台が自分を救ってくれる事がたくさんあると思う。

企業の理念があるように、

自分自身に理念を持つ事が、日常の細かな作業に

大きな変化をもたらせるきっかけになると思います。

夢を叶える。

なりたい自分になる。

このとても素敵な言葉は、ほとんどの場合、

なんだかんだ言っても、地味な毎日の繰り返し

でしか手に入らないと俺は思います。