最近、俺はめっちゃくちゃ忙しい。アップ

スケジュール管理はもちろんしてるけど、

大抵はスケジュール通りにはいかなくて、

仕事に追われる状態になってしまう。

こんな時、心がけている事は、

忙しさを出さないという事。

例えば、10社の案件がある場合。

3社が手のかかる仕事で、めっちゃ大変でも

残り7社に対し、余裕があるふりをして

対応するようにしている。

お客様ってのは、自分とこを最優先にしてもらった

方が気分もいいし、早い対応のが嬉しいもの。

自分が忙しいことを、あまり言うものじゃないと

俺は思う。

会社全体が忙しくなっていることを言うのは

いい。

ただ、個人が忙しいということを、アピールすると

決まって、自分が不利になる。

忙しいということを知ったお客様は、

少し、対応が遅くなるだけで、

「 あいつは忙しいからな 」

となるし、印象もよくない。

忙しいって言っている自分は、自分に

酔いしれるかもしれないが、

その発言は、自分の首をしめる事になる事のが

多いと俺は思う。

俺が、忙しさを出すのは、社内だけにしている。

この場合、社長が暇そうにしているより、

忙しそうにしてる方が、社員にはいいから。

忙しさを、出す、出さない。

たったそれだけの事ですが

どの場面でどうするのかってのを

細かなとこまで考えて、言動や行動を

整えた方が、何事もうまくいくような気がします。