さて続きを。

初めて出社する日、俺はめっちゃ緊張していました。 

ひさびさに期待と不安といり混じったなんともいえない感じ。にひひ



思えば最初に入社した会社は、特に紹介もなくいきなり電話帳渡され

営業開始ガーン



二件目もいきなりカタログとデモ用機械渡されて、

はい、行ってらっしゃい。ドクロ



新入社員研修みたいなの受けたことないし、全ては現場で得たものしか

もっていない状態。 今度はどうなんだろうか? またそんな感じなのか?

とういうか、俺って使い物になるんか

いろんな想いでいっぱいビックリマーク



そして、出社。 何していいかわからないけど、

とにかく、出社してくる人みんなに、挨拶だけはしました。 

そんなことしてる間に朝礼開始爆弾



あ、あれ、何か感じが違う!!! 

まず感じたのは、ものすごい、ほんわかムードだ、でした。 

なんだ、ころスローな感じは。 

何ていうか、今までは、出社したら、すぐに戦闘モードプンプン 

そりゃそうです、じゃなきゃ、お金稼げませんから。 

完全歩合給でしたから。 朝からテンション爆発ですよドンッ



一分でも時間がおしい、そんな営業してたので

このスローな感じは自分にとってちょっとビックリでした。  

これは、みんな余裕なのか?それともやる気ないのか?

その時の俺には判断できませんでした。  

朝礼を担当してた人が、俺を紹介してくれました。  

「 今日から入社した○○君です。~~ 」

こんなの初めてで、ちょっとばかし感動してました。 

よっしゃ~やるぞ~!!!!!

気合い全開!! 早く俺にミッションをメラメラ 


借金返済してやるメラメラ  

そんな俺をよそに、周りを見渡せば、

コーヒータイムコーヒー 




あの、いつエンジンかかるんすか???  

これが普通の会社の日常なのか? 


「 準備万端なんでいつでも動けますよ! 」 

たまらず声をかけました。 

「 まあそう焦るなって」  ある営業マンに言われました。

アルバイトですから、それ以上はもちろん言えません。

じっとしてました。 しょぼん 

「 行くぞ!」  

待ってました。 おりゃ~出発じゃ~! って 

声の主は、しゃちょ~~じゃないですか???  

「社長とまわるんすか?」 

「荷物積み込むぞ」 

社長は率先して荷物を運び出しました。 

ちょっと尊敬得意げ 

そういうのカッコイイっす!

社長が一個荷物持つなら俺は3個もたねばプンプン 



こういう気持は自然に身についていましたね。 



なんせ借金あって、人より、遠回りしてるわけですから、

人の3倍は最低働かねばっていつも思って行動してました。 

よっしゃ~出発プンプン 

「 行ってきま~す。」 

 元気な声は基本。
 
でも、みんなはポカ~ンかお 



それって声でかすぎって顔っすよね?? 

ってか、朝から元気なさすぎ汗 


っすよ先輩!! って心で思い出発しました。 

ん~何か違和感を持ったままでした。

けど新鮮でもありました。

続く。