アルバイト(配達)で入社したのが22歳の時、あれから14年、創業39年の老舗企業の社長になった男はいったいどうなるのか!!

 

月別アーカイブ:2014年02月

絶対に絶対に負けられない瞬間がある。

自分がビジネスをしていく上で

ここは、絶対に何が何でも負けられない瞬間と言うのが

ある。

それは、誰かに対しではなく、

自分自身に対してがほとんどだ。

その決断は正しかったという確信を得るには、

その瞬間を感じる事がすごく重要で、いつも決断した後は

その瞬間が来るのを待っている。

今日は、そんな、不安がいっぱいだった決断の

その瞬間が訪れた。

それが、確信に変わった後の

俺のエネルギーは、もう、それはスカウターが壊れる

くらいのパワーになる。

今日はいい一日だったなあ。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

寸鉄釘を刺す

『 寸鉄釘を刺す 』

簡単に言えば、グサッとくる言葉ですね。

ちょっとした、ふとした一言が、

例えば・・・

〇〇〇だったよね~

だった。・・・って

過去形かよ~

みたいなね。

そんなときはですね。

顔で笑って心で泣くくらいなら、

過去形かよ

と、さらりと言えばいいのです。

そんな事でくじけてちゃなんも進まないので

笑って終わりなのです。。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
ジャンル : ビジネス

社長さんのお仕事は大変ですな

今年もお誘いがありました。

えっ~と、

平日に、バス伊勢神宮に行って

おかげ横丁に行って

帰ってくるという

日帰りツアー。。。。

それに平均年齢40歳くらいの若手社長さんが

大勢参加するという。。。

社長さんのお仕事ってお忙しいのだな

と他人事のように思いつつ、

それだけの人数が伊勢神宮に行くなら、

動くなら今

だな、隙だらけだ、いけえ~!!

としか、思えない自分が、

ちょっと、アホだけど

好きだったりしますね。






にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
ジャンル : ビジネス

ど~しても好きになれない人とどう向き合うのか

ど~しても、自分と合わない人ってのがいますね。

俺もいます。

そんな時はどうしてきたかというと

とりあえずは、グッと相手に踏み込んでみて

意外な面や、あ、そ~いう性格なんだあと

大きく印象が変わる事もあれば、

やっぱ無理って時もあるわけです。

営業をしている時は、そういう個人的な感情はあまり出さず

売る事が仕事なのだから、

それは、割り切ってやるしかないです。

プロの営業とはそういうもんだと思います。

プライベートは、好きにすりゃいいんですよ、その分。

目的を明確にしておけば、対応の仕方、

わかるんじゃないでしょうか。。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

古い業界の新しい領域

自分のいる業界と言うのは

斜陽産業だ。

ピークは過去であって、将来に渡って

発展していくには、

『 古い業界の新しい領域 』

を作るのか?

それとも、『 全く異業種に参入するのか? 』

しかない。

前も書いたけど、現状維持は衰退を意味するのが

現在の中小企業の経営であると思う。

斜陽産業なら、他が潰れていくのを待って、シェアを伸ばすのも

それも、また一つの方法かもしれないが、

それは、新たなチャレンジを常にしていくような会社にのみ

チャンスは訪れるんだと思う。

ここ数年のビジネスの変化というのは10年前に

比べても凄まじいスピードだと実感する事が多くなってきた。

昔は、10年先のビジョンを持ってなんて、よく聞いたけど

1年先すら、何が起こるかわからないという、恐怖感や不安感は

経営者なら、誰でも考えてるだろうなあ。

自分もそんな中の一人だ。

もちろん、不安はある

でも、不安があるから努力する

恐怖を感じるから、チャレンジする

しかないのだ。。




にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

思い詰めた人間の行動は

思い詰めた人間の行動は

他の人間の予測を上回る行動となる場合

多い。

何の不安もなく過ごしている人からすれば

その行動を理解する事はできない。

俺は、このブログでも書いてあるが、

借金地獄と言う地獄を経験しているから、

その頃を思い出すと、まさに、めちゃくちゃな行動を

していたなあと思う。

今となっては昔話なんだけど。

でも、最近のニュースなんか見てると、

思い詰めた人間の予測できない行動

しばしば、目にする。。

それぞれ内容は違うにしろ、そこに行くつくまでの過程が

必ずあるから、本当は、誰かが気づき、聞いてあげたり

アドバイスしてあげたり、出来るはずなんだけど、

これが、また最近は、人間関係が希薄になっているから

行くとこまでいってしまう。

今や家にパソコンがないとか、スマホ

なくて、ネット出来ないなんて人の方が少ない

もんね。。

俺は、思う。

表情や、姿、印象、それは、もちろんネット環境で

どうにでもなるけどね、

人間関係では、それがいい時もあれば

悪い時もあるという事をしっかりと区別しなければ

いけないなあと。。



にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking




テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

肉体改造計画

カテゴリ、

『 夢を叶える為に心掛けておくべき事 』

に、なぜ肉体改造計画なのか??

こないだ年齢を重ね改めて感じた。

『 健康が一番 』

この言葉、自分の親やおじいちゃん、おばあちゃんから

良く聞いてきたよね??皆も。。

でもさ、健康なんだから、健康が1番なんて思わないんだな。

1番なのは、だいたい他の事で、

不健康になってから、感じるんだよ

健康が一番って。。。

でもね、健康じゃないとね、

全ての行動も思考も何もかもが

と変わるよ。

だから、まだまだ健康な時が

健康について考える時

なんだと思うよ。

だいたいの事はなってしまてからじゃ、遅いんだよ。

健康に限らずね。

ところで、肉体改造をバカにしてはいけない。

トレーニングには様々な付加価値がついてくる。

過去、2回、肉体改造をした時期がある。

営業マンだった頃、もっと、もっとエネルギー出すには

タフネスな身体が必要だろう、そうすれば、もっと、

仕事をこなせる。という。。。

今となっちゃ、そんな単純な発想で行動してしまう自分自身に

笑えるが、その時は、本気で思ってた。

100m走はコンマ何秒というトップ同士の戦いで勝敗が決まる、

俺は、このコンマ何秒というのを、営業に取り込んでた。

それぐらい、営業と言う職種にプロ意識を持ってたし、

やれる事はやりきろうとしてたもんだ。

2度目は5年くらい前か。

自分の所有するバイクが、重くて重くて。。

1200のハーレー、傾いたら最後、戻せなくて。。

クソっ、鍛えるって。 

起こすのはコツだけどね、腕力で起こしたいなと。

と思った日に、ジムに通いだしたな。

ちょっと長くなったけど、

そんな、トレーニングでの付加価値はたくさんあるので

全部は書けないけど、

何よりも、自分を変えたいと思い、行動する事が

できた事が、実はもう、すでに、付加価値の始まりだ

その行動は、自分を変えたいという表れであり、第一歩であり、

目標を持とうと思う前段階になる。

そして目標を持ち、目的を持ち、それに向かって予定を組み、時間を作り、

取り組んでいく

たかがトレーニングかもしれないけど、

人によっては、見違えるようにトレーニングを通じ変わっていく人も

いるからね。

性格が明るくなったり、前向きになったり、自信がついたりね。

今年は、肉体改造計画をはじめる。

目標が、また増えたから。

一度トレーニングしてある程度まで、鍛えたら、

しばらく放置してても、

再度はじめた時、戻りは早いのだ。

身体が覚えてて、戻すのは早いんだよね。。


そういえば、思い出した。

昔、マッチョに言われた事がある。

『 筋肉は正直だ 』と。。。

名言だな

『 夢を叶える為に心掛けておく事 』

中で、

健康であるという事というのは

意外と、一番大事な事かもしれないね。



にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking






テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

2倍なのか2分の1なのか?

世の中にはいろ~んな人がいるんだと

改めて思った。

恋愛でも、結婚でもそうだけど、

選んだ相手によって、その生活は大きく変わる。

価値観はそれぞれだと思うので、ここで書くのは

あくまで、俺、主観だ

そもそも、一緒にいる相手との関係

嬉しい事や楽しい事は2倍に。

悲しい事や辛い事は2分の1にしてあげる。

ってのが、精神的な部分では大事だと思うし、

生活上も、男はやっぱ男らしくいるべきだ。

と俺は思ってる。

奥さんの方が稼ぎが良くて、給与明細を見せないという男や

ガスメーターまでチェックして、今月は使用量がどうのこうのと言う男。

奥さんが、友達と会いにいくのに、弁当を持たせる男。

とにかく節約節約とうるさい男。

まあ、聞いた話じゃこんな人もいるんだろうけど、

こういう男は俺は好きでないし、周りにもいない。

ちなみに俺なら、

奥さんより稼げてなくて、給与明細見せないという、つまらないプライド

捨てて、奥さんより稼ぐまでどうすりゃいいか?

考えながら、黙々と働く

ガスの使用量?? 必要なもんはしょうがねえんじゃねえって思う。

友達と会いに行くってなら、弁当じゃなくて1万円そっと渡す。

節約はほどほどに、支出を減らす事より、収入を増やす事を考えて行動するね。

どちらがいいのかは、その人その人で違うだろうけどね。


にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking















テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

アメブロから引っ越した時の記事が出てきたので自己紹介!?

アメブロから引っ越した時の記事が出てきた。
5年前の自分がアメブロのプロフィール覧に書いたまま
だけど、せっかくだから載せておこう。。

見る限り基本ベースは今と変わってないかな。。

趣味:疲れ全開な時にゆっくり時間が流れる場所でゆったり過ごす事

長所:自分の信じた道を自分のペースで他人と比較せずすすむこと。

短所:イラっとすると顔に出る

最近ハマっているものは?:ツーリング

まず家に帰ってすることはなに?:戦い終えたバトルスーツを脱ぐ

平均睡眠時間は?:6時間

口癖は?:気持ちで負けるな

ブログの更新頻度は?:毎日。

ブログに何書いてる?:日々の出来事や思ったことを正直に書きます。

座右の銘は?:考える前に動く。動きながら徹底的に考える。

好きな食べ物は?:肉。腹へったら力でないし。

嫌いな食べ物は?:ないよ。

好きなスポーツは?:格闘技系。

好きなアーティストは?:氷室京介

好きなマンガは?:ドラゴンボールとか北斗の拳。

好きな映画は?:映画はどんなのでも好き。

好きなゲームは?:Aボタン、パンチBボタン、キックみたいなのがいい。

好きな場所は?:山奥。

好きな動物は?:猫。

好きな休日の過ごし方は?:朝早く起きてツーリングしてうまい物食べて早く帰って爆睡。

好きな色は?:青。

好きな言葉は?:人生はチャレンジだ!!

好きなタイプは?:思いやりがある人。

嫌いなタイプは?:自己中心的な人。.


一つだけ願いが叶うとしたら?:自分の部下になって働いてみたい。

何をしている時が幸せ?:会社のみんなと目的に向かって進んでるとき。

どうしてもこれだけは譲れないものは?:一人の時間。

デートでいきたいところは?:貸切露天風呂のついたロッジ。

宝くじがあたったら?:そりゃ豪快に使って終わり。沸いたお金だし

前世はなんだと思う?:武士。

世界最後の日、あなたは何をしていますか?:どうしたら世界最後にならないか、挑戦してみる。

幸せを感じる瞬間:おいしい物を食べた時。

今からでも挑戦したいことは?:ありすぎて、行がたりない。

今、旅行でいきたいところは?:沖縄

あなたにとっての必需品はなに?:手帳と時間。

1ヶ月毎日食べるとしたら何?:納豆ならいけそう。



5年前の自分かあ。。

おもしろいな。。



にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking




テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

いざとなれば

『 いざとなるとさ、損得ないよね、お前って 』

っと、褒められてるのか、お前バカだろと

言われてるのか、よくわからねえけど、

友達に言われた。。。

確かに、あまり損なのか得なのかが行動の

基準になる事は俺はないと思う。

ビジネス上ではそうも言ってられない部分もあるけど

『 時には損得を度外視する事が出来る者が一番強いんだと 』

特に人間関係ではそういう風に思うかな。

だいたい、損か得かだけでの判断なんて、つまんないし。

頭で計算ばっかしてる男なんてのは、行動しないからね、

経験値が増えてかなくなって、いつしか、行動もできない男に

なるんだと思うんです。。




にほんブログ村 経営ブログ 三代目社長へ
にほんブログ村


社長ブログ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking





テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス