自分がどこまでやれるのか?

興味があります。

なので、あんま他人がどうとか

比較してみるとか、比較して

俺なんかでは、とてもとても・・・とは思いません。

他人ができるなら、自分ができない理由なんて

ない。能力に差があるのなら、

その差を埋める方法を考えます。

考えて、誰になんと言われようと

挑戦します。 

他人の言葉でぶれるような挑戦でなく

本気で挑戦します。

これは、自信ではなく

俺はこの程度だから・・・ って、、

あきらめないことを習慣にしているだけです。

なんの力もない俺にはそれしかないし。

自分に興味を持ってあげるのも大事なことだと

思います。







テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス