アルバイト(配達)で入社したのが22歳の時、あれから14年、創業39年の老舗企業の社長になった男はいったいどうなるのか!!

 

月別アーカイブ:2009年04月

感動。

今日、弊社の店頭向けサービスをご利用になられた


はじめて弊社に来てくれた方なのですが、


帰り際にあるスタッフにこう言ったそうです。


「 すごく感じの良い会社ですね。 こちらの会社で働いてみたいです」 


これを聞いて俺は思いました。 


俺は、めぐまれてるなあって。 


これは俺でなく、日頃のスタッフの成果です。 


相手を選ばず、常に明るく元気良く、相手が気持ちよく帰っていけるように


努力をしているってことですよね。 


感動ですね。 


社長がいてもいなくても、何も変わらず、

緊張感をもって仕事に取り組んでいる


何よりの証拠です。


こんな社員やパートさん、アルバイトさんと

一緒に仕事ができる事に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今いる社員達、全員俺は大好きです。


仕事場では、

きつい事言ったり、わかってもらう為に嫌な役やったりしてますけど、


でもそれは、仕事だから。


それをちゃんとわかってくれている社員には本当、ありがたい気持ちです。


こんな仲間の為にも、

絶対に、働くみんなが、この会社で働けてよかったって


思えるように。


自慢できる会社である為に、俺は自分の全力で取り組んで行こう。


会社の規模じゃなく、働く人間が幸せな毎日を送れる。


一人一人の夢を叶える事ができる。


そんな会社を目指します。










自分なりの考え方を持つ事。

って俺は素晴らしい事だと思います。


でも、その考え方が自分勝手で身勝手なら、その考え方は


ただのわがままになります。 


自分勝手な考え方。 


自分なりの考え方。


全然意味が違いますよね。 


俺は、どの場面、どのケースでも、自分なりの考え方を大事にしています。 


みんながいいから、自分もいいと思う。 


これ、俺にはあんまないです。


だけど、だからといって人の話を聞かないかっていうと、


ちゃんと聞きますね。 そういう考え方もあるんだって、


意外と受け入れちゃいます。


最近、20代の社員達を見てて思うんですが、


自分なりの考え方ってのが、ただのわがままであったり、


インターネットの普及でしょうね、こういった指摘をある社員に


したところ、「自分なりの考え方」って、速攻検索する奴なんかもいます。ガーン 


いやいや、ちょっと待て、


「 自分で考える 」 

こと忘れちゃ駄目っしょ。

自分の経験からまず考える。その後です。

ネットでヒントをもらうのは。


何でもネットの情報で手に入ると思ったら大間違い。


ネットで拾った情報が自分の意見になっていませんか??


これってすごく悲しい事ですよ。 

自分なりの考え方を、自分自身の経験から作り上げた方が


厚みのある話ができるし、何よりも自分が成長するんだと


俺は思います。









経費の無駄づかいしてるのは社長でしょ。

こないだ、地域の企業の社長、もしくは


後継者予定の人間が集まる会に参加してきました。


会自体は特に何もなく進み、その後の意見交換会!?


という名のもとの飲み会に行くことになりまして。 


「 じゃ、全員タクシーで移動しますので順番に乗ってください 」 


と言われました。 


なぜ、タクシー?? で、なぜ皆さん領収書を普通にもらう??


俺だけなのかな? 疑問に思うのは。 


いやぁだって、領収書もらうって事は会社の経費で落とすんですよね。


片道、1500円はかかる場所ですよ。 で、帰りもタクシーなんだと。


最低でも3000円以上ですよね。 


え~っと皆さん、経費削減に努めていると、パートさんの勤務時間削減


してるって、言ってるのに、社長のタクシー代金はいいんすか?


アルバイトから社長になった俺の、素朴な疑問です。 


社長ならいいんですか??? です。 


社員から見たらどう思うのか、を なぜ考えない。 


給料下げたり、時間減らしたりしてくれている社員に対して


何も思わないのか。 


この質問すると、返ってくる答えってだいたい決まってます。


税金対策で・・・・


もっと他の方法を考えろよ。


はい、次。


社長と社員は違うでしょ。 その責任の大きさが・・・


責任の大きいのが、社長の役割なんだよ。


俺はあきれちゃいますね。こういうの。


だって、タクシー使うなら、自分のお金で払えよ。 


役員報酬もらってんじゃん。それなりの金額で。 


俺が言いたいのは、経費削減を社員に求めといて、


お前は、平気で領収書切ってるじゃん。 


それがいいのか? という事。 


仕事で使ってるんだからいいに決まってる。 


そうやって言うんですよ。社長さんたちって。


違うんですよ。 仕事という名目で、ただの飲み会


開いてるだけ。 ここが問題なんです。


本当に仕事で、のちのち利益を生むのであれば


その場合はいいでしょう。 


ずるいよね。 


そんなの社員は理解できない。 絶対に。 


俺はアルバイトから正社員、そして社長になっているので


そういう感覚がわからないんですよね。


例えば社員に経費削減を徹底するなら、少なくとも自分が


率先して、経費削減に努めるべきだと俺は思います。 


俺は本当に仕事に繋がる場合を除いて、領収書はもらいません。


タクシー代も自分でもちろん払います。  


こんなの当たり前でしょ。 


社員たちが一生懸命稼いでくれてるんです。 


それをわからなくて、何が出来る?? 


こないだの集まりは95%が、親から事業を引き継ぐ2代目さん


でした。 


自分がやらないと、相手に求める時に

説得力に差がでますよ。


こんな事書くと、この青二才がって思う方も多いんでしょうけど、


社員から見て筋が通ってないのはどうなんすかね。


通ってるように見せるのが社長の仕事だって言う人もいますけどね。


ただのうそつきじゃん。


ということで、もうその会には参加することはないでしょう。


大半の方が、社員は大事といいながら、そんなことを平気でできる


のが俺にはわかりません。


アルバイトから社員、社員から社長と、全部経験できて本当に良かっ


たなと改めて思いました。 


この感覚はいつまでも大事にしていこうと思います。




おっしゃ、今日も一日悔いはなし。

てことで、充実した一日でした。


やっぱ、毎日って繰り返しだから、


なんか、同じパターンで暮らしちゃいますよね。


そんな時は、俺は、まず、一日の朝、起きる時間、


会社に出社する時間、朝出社してまずやる事、


全てを変えちゃいます。 


今日はいつもより30分早く起きて、出かけました。


ただそれだけですけど、でも、いつもの時間じゃないから


いつも出会う人じゃない人に出会いますよね。


ん~  新鮮にひひ  


そんなことで、新鮮とか思えちゃう俺が変なのか??


まいっか、で、ちょっとばかし、掃除なんかしてみると


ご近所の方と、挨拶できちゃいます。


これも、なんか気持ちいい。


てな感じで、一日の中で変化をつける事なんて簡単ですよね。


今日はそれに加えて、社員みんなで、夕方から社内の片ずけを


しました。


忙しいなんて言っちゃったら、何もできないからね。


時間を作ることを覚えてもらいます。


結局、めちゃめちゃきれいな事務所になって、


みんな、テンションあがっちゃって。


明日から頑張ろうってなりました。


こういうのって大事ですね。 


たかが、片ずけ。 


でもそんな片ずけが、結果、仕事頑張ろうって気持ちにさせる。


俺が大事にしたい事。 


そんな事です。





いい日もあれば悪い日だってあるよ、生きてんだから。

そんなもんですよね。


いい時間を過ごせる日もあれば、嫌な時間ばっかの日だってある。


嬉しい事ばっかの日があれば、悪い事ばっかの日だってある。


でも、それでいいじゃない。 トータルで幸せなら。 


悲しくて、孤独で、辛い。 先が見えなくて不安で押しつぶされそうになる。


誰にだってそんな場面は訪れます。


誰にでもです。 


でも、生きてんだから、それはしょうがない。


そして、それこそが、生きてるって事なんだと俺は思います。


自分の大切な人がある日突然亡くなってしまう。 


これは本当に辛いと思います。その悲しみを乗り越えるのは


相当にキツイと思います。


でも、それ以外の辛さは、比較的短期間で解消できるはずです。


大事な事は、自分と徹底的に向き合う事。 難しいんだけど、一番簡単な事です。


辛い時、それは結局、誰かが救ってくれるのではなく、自分で乗り越える


しか極限の中ではないです。だって他人は他人なんです。 


そんな事ないって言う人いるかもしれませんが、いやいや、じゃあ、


最終的に救うまで、すべてをその人に捧げますか????


話ぐらい聞くよって。 極限までいってない人にならありですけどね。


極限の中では、そんなもんただの中途半端なだけです。


極限までいったことある俺はそう思います。


結局は自分です。 


最終的に、今までと、今と、未来と、トータルで幸せになろうって


思う事が出来るようになれば、一番だと俺は思いますよ。





復活。

ひさびさの更新になります。


3月が決算月なのですが、もうめちゃくちゃな忙しさで


さすがに、肉体的にも精神的にも限界でした。


その上に、自分にとっての新たな壁が目の前に


現れ、いろんな迷いがいっぱい出てきて、悩み苦しんで


いました。 今回はきつかったです。 


かなりもがきましたね。 自分の中ではシンプルな答えが出ていても


その答えに自分自身が納得する事ができない。 


そんな感じですかね。 


答えはわかっているのに、でも悩む。 そんな時ってありませんか? 


そんな時は、人に話して肯定してもらうのが一番いいのかもしれませんが


俺は、あまりそういうのが苦手です。

だから自分で消化するしかないんですね。


その辺は不器用なんです。 聞いてあげるのはいいんですけどね。


ま、とにかく、自分最大の危機は回避できました。


詳細はまたとして、


今日から、気を入れ直して頑張ります。 


よっしゃ、行くぜアップ