FC2ブログ

アルバイト(配達)で入社したのが22歳の時、あれから14年、創業39年の老舗企業の社長になった男はいったいどうなるのか!!

 

月別アーカイブ:2009年02月

タイミングと決断と体力。

弊社の今の忙しさときたら、もう、めちゃくちゃです。


世間は暇そうですが、そんなの無視で、


日々変化を繰り返し、突き進んでいます。


一丸となって取り組んでくれる社員には、感謝しても


足りないくらいです。 


去年、まだ、こんなひどい景気になるなんて、誰も予想


しないころ、弊社ではすでに、「 勝ち残る 」 事をテーマに


強い会社を作るべく準備をしていました。 


今までのやり方がこれから先通じるのか?


創業35年の会社だけに、いろいろな形が出来てしまっていたので


はたして、その形が、今の時代、これからの時代に向けてマッチして


いくのかを真剣に考えた結果、その形を壊し、新たな仕組み作りを初める事を


決意しました。


今、こういう不景気な時代になるとは予想できなかったですが、


そのタイミングと決断のおかげで、今まさに、準備期間を終了し、 


強い会社として、不景気で、まわりが静かな間に、一気に仕掛けようと


社員一丸となって取り組んでいるわけです。 


で、その準備期間の間も大変だったのですが、 


一つ問題がありました。 それは・・・・


俺と社員の体力不足でした。 


めちゃめちゃ忙しいと疲れます。誰だってそうでしょう。


で、なるべく疲れない体を作らねばならぬって事で、


会社にプチジムを


作っちゃいましたにひひ


疲れるなら、疲れないようにやる。


ではなく、疲れない身体を作ればいい。 


ポシティブ思考だとこうなりますにひひ


おもしろいのは、俺以外の社員たちも全員一致なとこ。 


全員参加です。


弊社は名古屋の会社ですが、


会社にプチジムがある会社なんてあるのかなあ?? 


何気に名古屋初のような気もするビックリマーク


健康診断って会社でやるじゃないですか?


でも、その前に、健康な身体を作りながら、仕事できた


方が、よりいいと思います。 


強い体と、ストレス解消、あとやって見てわかったんですが、


これが意外と、コミニュケーション取れるんですよ。 


コミュニケーションスペースに自然になってますもん。 


最近では、ベンチプレスの重さで盛り上がる変な会社でも


あります。 


「 先輩、そんなのも持てないんですか?」 


「 お前には負けん 」

 

そのうち社員みんなムッキムキになったりして。ガーン


まあいいや。 


他社よりも強い会社で、他社の社員よりも基礎体力の


あるメンバーの会社なら、絶対勝ち残れる。にひひ


そんな事を思いながら、


ベンチプレスで残りの体力を使い果たした俺なのでした。



 







叱られるのは期待の表れ。

叱ると怒るは違うよ。 よく言いますが、


その違いはさておいて、社長になると叱られる事が


ほぼなくなります。 


会社のトップだから当たり前なのかもしれないけど、 


アルバイトからやってきた俺にとって、叱られることが


減ったのは嬉しいような悲しいような、そんな感じです。


今、叱る側になって、すご~くわかるんですが、


期待をしているからこそ、相手を想うからこそ叱っちゃうんですよね。


何も言わずにいるより、叱る方が確実にパワーがいるし


相手に自分の思いが届かないことだってあるわけです。


見て見ぬふりするのが一番楽です。 パワー使わなくていいし。


考えて見てください。誰かに何かをわかってほしい時、


ものすごいエネルギーいりませんか? 


叱られるのは嫌かもしれないけど、


それって実は幸せな事なんですよ。 


エネルギー使ってまで、自分の事想ってくれてるんですから。


どうでもいい人に誰も何も言いません。 


だから叱られて嫌だなあって思うんじゃなくて、


叱ってくれてるって思った方がいいと思いますよ。


今日は社員を叱っていてそんな事をふと考えました。


叱られるのは、まだまだ自分に力があるんだって、


プラスに考えましょう。




面接攻略の基本。

本日、面接が終了しました。


1名の採用予定で、募集は、30名ほど、問い合わせ


を含めると40名ほどの募集がありました。


一年前は、募集しても、10名ぐらい応募があれば


いい方でしたから、今の時代を象徴してるかのようですね。


しかも、今回は正社員ではなく、アルバイトの募集にも


関わらず、大手企業に勤めてた方や、派遣切に合われた方、


主婦の方、フリーターの方、


年齢は男女問わず23歳~62歳まで、


とにかく様々な方がいました。


ただ、今回の面接で感じた事。 


それは、面接に来る、ご本人ののなさが目立ちました。 


話を聞いていて、面接に来るほとんどの方は、いろんな


会社に応募して、なかなか採用されず、早く決めたい思いが


強いのはわかるのですが、疲れてるのか何なのか、


そもそも、働きたいっていう思いが伝わってこない方が


圧倒的に多かったです。 


ここで働きたいではなくて、どこでもいいから働きたいなんですね。


そういうのって、面接してる方は見抜けますよ。


少なくとも俺なんかでもわかるんですから、人事のプロなら


一発で見抜くでしょうね。  


ここで働きたい、なんてのはないにしても、


どこでもいいから働きたいと思うような応募者を


採用するほうは、よっぽどのスキルや経験がない限りは


ほぼ、不採用にすると思います。 


採用する方だって、こういう人が今ほしいってのがありますから。


どこでもいいなら、他に行ってくださいって思いますよ。


それと、元気な挨拶ができる方も少なかったです。


元気がないと印象に残りません。 


最低でも、挨拶は大きな声でしましょう。 


はきはき話しましょう。  


別に、たいした事書いてませんけど、そういう基本的なことが


出来てない方の多いこと多いこと。 


そりゃ採用されませんって。 


もっと言えば、リストラされてもしょうがない。 自分自身に


問題があります。 まずはそこに気づかなければ、


どこに行っても結果は同じなんじゃないかと思います。


今、面接真っ只中の方、 


何よりも、明るく、元気に、はきはきと。 


まずは、これだけは忘れずに取り組んで見てください。


たったそれだけの事だけで、採用する側の印象は


間違いなく変わります。 こんな暗い時代、企業の方も


元気な人を求めています。


そんなのわかってるよ~って言うかもしれませんが、


そんなのが出来ない方の方が多いんですよ。 


これは実際に面接している俺が体験から言ってるんですから、 


ばかにしないで、やってみてくださいね。 


さぁ、今日は、採用者を決定します。 


こんな時、元気な印象が強い方は、まず頭に浮かびますねかお













1番を狙え。

NO.1にならなくてもいい、オンリー1でさえあれば。。 


今日、ある人と話していて出た言葉です。 


あ、ちなみに営業マンの方です。


・・・・。


俺流でいけば、ちょっと違いますね。


人それぞれの生き方については、それでいいと思います。


だけど、営業マンの場合で考えたら、そりゃ駄目です。シラー


NO.1だからオンリー1なんです


営業マンなら、売上で一番とか、お客様からの信頼が1番とか


とにかく1番を狙わなきゃ。 


結果一番になれなくても、


一番を狙うからこそ、見えるものが確実にあります。 


一番を狙うからこそ経験できる事があります。


一番を狙うからこそ、越えなければならない壁があります。


オンリー1という聞こえのいい言葉を使って、


あきらめるのは、よくないですよ。



何だかなあ??

金融大臣の辞任騒動、 


もう見ててバカらしいですね。


この国の偉い方は一度、中小企業で


お勤めになった方がいいんじゃないかと。


あれだけの醜態さらしといて、


風邪薬多めに飲んでましたって、


おいおい、そんなの俺の会社でも通用しねえぞ。


飲んでました、すいません。が先だろが。 


俺の部下なら間違いなくそこを追及しますね。 


やってしまった事はしょうがないんだから、


せめて、すぐ誤れよ、って。 


で、トップのお方は、仕事は出来るから、


そのまま続けなさい。 だと??


いやいや、だからまず誤らせろよ、迷惑かけた


人に。 誤る事も出来ない人間が、仕事できるわけないでしょ。


俺なら、当事者と一緒にそろって誤るけどなあ。 


一応、自分の部下的な立場の人間なんだから。


それぐらいしろよって思いました。 


で、後手後手で辞任。 


笑っちゃいますね。 


議員さんは、一度中小企業で、仕事してみたらどうなんですかね?


俺のとこ来たら、

まずは、遠まわしな言葉遣いするなよ、わかりにくいんだよ。


お前、いつまでに何をすんだよって猛烈な追求してあげるのに。 









人脈。

人脈って大事だと思います。


でも、 ただの知り合いを増やすことには


興味がありません。 


そんな俺が今日、ある会に誘われました。


仕事に繋がるから行こうよって


誘われたんですけど、やっぱ興味ないですね。


興味ないからって言ったら、


社長には社長同士でしかわからない話もあるし


人脈作るには、出席しなきゃって言われました。


人脈、非常に響きのいい言葉ですが、


俺は人脈は作るものではなく、出来るものだと


考えています。 


人脈作りを否定するわけじゃありませんが、


俺の、自分なりのスタイルの中では、


そうあるべきものなんです。 


今までも、名刺交換した人は数知れずですが、


その後、お付き合いのある方は、わずかです。


それは、あなたが積極的じゃないからって言う


人もいるかもしれませんが、そんなとこで積極的に


なる時間あるなら、仕事の現場でこそ、積極的に


なるべきだと言うのが俺の考えです。


そしてその中で出会ったお客様と接する時間こそ


大事であり、そこで出来た信頼関係から、更に一歩


踏み込んだお付き合いをする。 


そんなお客様は、他の誰かを紹介してくれます。


頼まなくても。 


実際に俺は、あえて人脈作らなくても、人脈できてますよ。


「 ○○の社長なら俺よく知ってるから 」 


何かの会に行くとよく聞きますが、


「 で、何? 」 


って感じです。 


これは、業種なんかにもよって違うかもしれないので、


あくまで、俺、個人の意見です。 


気を悪くされる方がいたら申し訳ありませんが、


ただの知り合いを増やすことに、俺は魅力を全く感じません。


過去に経験ありますが、一度名刺交換してるのにもかかわらず


再度、はじめましてって名刺交換求めてくる、そんなのもいました。


量より質が大事です。





今が夢。

このブログを書き初めて3ヶ月が経ちます。


今までを振り返る事を避けてきた自分と


向き合い、そしてさらなる前進をする為に、


書いてきました。 


今、社長として、会社のトップにいる自分を


12年前、もちろん想像する事はできませんでした。


将来、独立して自分で事業をしたいという、


 はありましたが、それは当時、現実的ではなく


あくまで、でした。 

当時の自分は、将来の夢どころか、来月どうやって


生活しよう? そんな状況でした。 


じゃあ、夢をどうやって叶えたのか?? 


考えてみると、そんなたいしたことしてないんですよね。


一歩一歩やってきた積み重ねだけなんです。 

出てきた問題や困難、一個ずつ、

その都度、猛烈に悩み苦しみました。 

でもどれだけ落ち込んでも、最後は前だけを見ていました。

最後にネガティブになって、後ろを見るだけはしませんでした。

「 俺はやっぱ駄目人間だ 」 とか 「俺なんか生きててもしょうがない」 

だとかではなく、

「俺はやれる」、「他の人が出来るなら俺だってやれる」

いつも、そう思ってました。 

いつもそう思ってるから、それは行動に現れます。

行動に現れると周りからの見方が変わります。

見方が変わると、期待をされます。

期待に応えれば信頼されます。 

信頼されれば、いろんな相談をされます。 

相談を解決したり取り組む事により、自分にがつきます。

がつくと、自分なりのスタイルができます。 

そのスタイルが認められれば評価をされます。 

これがネガティブだと全く逆になっちゃいます。 

だから目の前にあることから目をそらさずに一歩ずつ確実に進むの

が、結局は近道であり最強なんだと思います。

俺はいつも、

夢は大きく、目標は近く!! 

を頭に置いています。 

夢を現実にするには、

小さな目標の積み重ねってことです

こないだ、
「 今の夢は何ですか?」 

って聞かれました。

俺は、

「 今が夢です 

って答えました。

実は・・・

今が夢です

って言える時が来るのが俺の夢でした。 得意げ


誰だって夢は叶いますよ。


テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

会社の看板。

弊社は今、アルバイトの募集をしています。


毎度、面接でいろんな方とお会いしますが、


今日は特別どうしようもない方とお会いしました。ガーン 


年齢は46歳。 


「 私は○○商事(大手企業)に努めていまして○○商事で経理の


仕事をしていました。 」 


確かに聞いた名前は大手の企業でした。 


でも、なぜか誇らしげむっ 


「 私は○○商事で面接官もしてまして、あなたの気持もわかります 」


俺 「 はいはてなマーク メラメラ 」  


「 私の年齢がまずいなら言って下さいね。気持はわかりますから 」  


俺 「 あなた、自分の現状をわかって話してますか? 」 


「 私の○○商事で培った知識は、必ずあなたの役に立ちますよ 」


俺 「 プンプン 爆弾」 


でした。 


大手企業にお勤めの方に、よくいるタイプですね。 


会社の看板で、物を言う奴、好きじゃありません。 


面接という場において、こういう非常識な言葉をぬけぬけと


言える、その態度は、立派なもんです。 


会社の看板がなければ、ただの人 。

こんな人を見ると、かわいそうになりますね。 


ま、こんなふうだから、リストラされちゃったんだろうけど。


その会社に勤務してるときはいいでしょうけど、


少なくとも俺のとこでは、こんな人は、扱えないので


その場でお断りしました。


俺は思います。

会社の看板がなくても信用され信頼される人になる事が大事だと。


この人とは会社がどうとか関係なしに付き合っていきたい。


そう思ってもらえるような人間関係を構築することが、


仕事をする上でも必要なんではないでしょうか?


俺は、仮に社長を引退した時、仕事を通じて出会えた


人達と、会社の看板なしでも付き合っていける、そういう


魅力的な人間でいたいなと思います。


これから団塊の世代の先輩方が引退されますが、


会社から離れた時、その時こそまさに、その会社に


いたから、お付き合いがあったのか、自分自身に


魅力があってお付き合いがあったのか、はっきり


しちゃうでしょうね。 


会社の看板で勘違いしちゃ駄目ですね。





自分が変われば状況も変わる。

今日は友達との話。


「 俺は頑張ってるのに上がバカだから認めてもらえないんだよ 」


「 安い給料でこき使われてよ 」 


「 お前んとこで雇ってよ 」 


俺 「 嫌だ。 」  以上。 


俺、サラリーマンの愚痴って嫌いです。


特にただの愚痴。 


頭抱えて苦しんでる人の愚痴なら気が済むまで聞いてあげたい


と思いますが、ただの愚痴ってうざいですね。


さっきの会話で言えば、頑張ってても上に認めてもらえるほどの


もんじゃないだけ。 例え上司がバカだとしても、そもそも上司を


バカ呼ばわりする時点で、お前がバカ。 


そんなバカなら、そいつを実力で抜けないお前は何?って感じです。


嫌ならやめればいいのに、そんな度胸もなし。 


安い給料で当たり前って俺は思います。 


会社なんて日本中いくらでもあるんですよ。

本気
なら、転職すればいい。


と、ちょっとお怒りの俺でしたが、どうして、そうも愚痴る??


頑張っても認めてもらえないなら、認めてもらえるくらいの行動


実績を残す。その努力をどうしたらいいのか? 

と、これが

前向きな精神じゃないでしょうか?

まずは、自分が変われよ。

俺思うんですけど、自分が変われば、自分の周りの状況は


ガラっと変わります。 


例えば、朝、会っても挨拶もしない奴が、ある日から、


ものすごく元気に目を見て、おはよう って言ってきたら


どうしますか? 


おはよう って言うでしょ。 


これは、相手を動かしてるという事です。


たったそんな事でもですよ。


だから、気に入らないことあっても、


自分の方がちょっとだけでも変わればいいんです。


そうすれば相手も変わります。状況も変わるんです。


相手に変わってもうらおうなんて思わない事です。


いつも同じように愚痴るメンバーがいたりしたら心地いいのかもしれませんが


そんなの意味ないでしょ。


せめて弱音を吐いてる同僚や後輩に、元気をつけてあげられる


そんな先輩や上司でいたいもんですね。


その友達にもここに書いたのと同じように話しましたけど、


「 それはお前だから出来るんであって、出来ない人間もいるんだ 」 

って言われました。 


出来ないなら、文句言うなよ。 

やらないだけだろ。


はっきりしたらいいのに。。。







誕生日。

今日で34歳になりました。 


happy birthday,自分アップアップ 


今年はどんな試練が待ってるのか爆弾 


今日より明日明日より明後日が良き日に


なるよう、


気合根性努力忍耐メラメラ


(今時はやらない。が、今だからこそ大事だと思うドクロ) 


をベースに、


明るく楽しく激しく、ハートフルな人生を、


送りたい。


暗いより明るい方がいい。


つまんないより楽しい方がいい。


のんびり人生より激しい人生の方が


振り返った時楽しめる。


せっかく人間なんだからあったかい気持ちで日々を送りたい。


そんな感じで、今日から34歳の階段を昇ろうと思います。